--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年03月19日 (月) | Edit |
昨日は月に1回の模型教室の日でした(^^)
年度末なせいか、参加者は私を含め3名という、過去最高記録な少人数w
突っ込み役のOさんが6月まで、仕事で来れないそうなので、暫くは静かな模型教室になるかも?(爆)
今年に入ってから、不調続きだった体調も、復活してきました♪
模型する際には、まだマスク必須ですが、ランナーから切り離すくらいの事しかできない状態からは脱却できそうです。
不思議なもので、体調の回復に伴い模型モードも復活
模型に飽きはじめてるのかしら?と思ってたんですが、違ったようですわ(あはは)

Q太郎さんは、HJのコンテスト用を製作中
のこぎりギコギコ楽し~~♪と嬉しそうに分割してますw
2012/3月模型教室1

各種プラ板が串刺しになってます。
このままお弁当箱に入れたくなるような形してますね(爆)
2012/3月模型教室2

しえる君は、デストロイド・モンスター
80’Sロボ祭り&未完成チームキャラテーマ用として一石二鳥を狙ってるそうです(^^)
最近、毎月のように開催中な超音波カッター講習♪
旧型を持ってる先生、私のを使って教えながら「やっぱり、こっちのほうが使いやすいよな~」とつぶやいてました。
Q太郎さんも、購入の方向にかなり心が傾きつつある模様w
2012/3月模型教室3

しえる君のモンスター、中々作るの大変そうな気配w
先生がマンツーマン状態で色々教えてました(^^)
2012/3月模型教室4

私は、ルザルガ講習♪
去年の電ホビのバイファム特集の際に載ってたイラストに一目ぼれw
完成するかどうかは謎ですが、これから頑張ろうと思いますw
なんちゃってルザルガ1


来月も模型教室は第3日曜日ですので、関係者各位の皆様よろしくね♪
テーマ:模型・プラモデル
ジャンル:趣味・実用
2012年02月29日 (水) | Edit |
2月の模型教室は、第3日曜日な2/19でした♪
体調半回復な事もあり、少し遅れてカルチャークラブに到着

なぜか「ベリーダンス」の札も掛かってる

あり?(・・?)

ちょっとした手違いで、模型教室とダブルブッキングになってしまったらしい(あらら)

そんな訳でいつもの部屋は使えないので外側の部屋で模型教室という珍しい現象にw(写真撮れば良かったな~)

WFの翌週だったのもあり、地元組(?)早川さんの卓に展示していた完成品の一部を見せてもらいました(^^)
模型教室2012/2/19-1

ひだまりスケッチシリーズの版権許諾条件の厳しさは凄まじく、相当泣きが入ったそうですが、無事間に合ってよかったですね~♪
苦労しただけの甲斐はあって、会場では、たまひこ箱絵キャラのコスさんが登場したり、模型教室メンバーではありませんが、おshowさんが作ったホライゾンのキャラのコスさん&原作者さんまで登場とイベント盛り沢山だったようです(^^)
ホライゾンキャラは、完売したそうです♪

体調不良でなければ、私もWFに行く筈だったんだけどね~
行けなかったのが本当に残念無念(><)

体調がイマイチにも関わらず、模型教室に行ったのは、WF土産を貰うためw

去年の神戸トレフェスにて「ゆの」を購入してたので、「宮子」も購入
そして、たまひこシリーズの「エイミー」も購入w
参考にするといいよと先生からは、WFのガイドブックを貰ってしまった。
そして、戦利品を見せる為にTKさんが持ってきていた、たまひこ用デカールも私がお買い上げ(爆)
大阪から来てるTK氏ありがたや~~~w
模型教室2012/2/19-2

しえる君からは、WF土産というか関東土産?のクッキー頂きました♪
美味しかったです(^^)

模型教室2012/2/19-3

しえる君はガレキのメカもの?を作ることにした模様
缶スプレータイプのキッチンクリーナーで油分落とし実演開始♪
模型教室2012/2/19/4

油分があると、この泡がみるみる消えていくらしい(ほー)
2分ほど放置してすすぐだけ~♪
模型教室2012/2/19-5


あまりゴシゴシ洗えない細かいパーツにも流用できるという点がポイントなんだとか

スーパーでも買える素材てのが有りがたいですね(^^)
ファインモールドの剥離剤も評判らしいですが、田舎暮らしだと、いつでも、どこでも買えて安いてのが嬉しいw

模型教室2012/2/19-6

TKさんは、iibaのイベントで作った2day仕上げなゼロ戦で張線にトライ
模型教室2012/2/19-7

張りたいと持ってきていた真鍮線は、太くて使えなかったらしい


「髪の毛でもいいんだけどね~」

「俺のでも使えるかな?」

「いや、男性の髪は太いから女性の髪のほうが・・・」

その瞬間、TKさんの視線が私に集中(爆)

こらこら、抜かないぞ~、あげないぞー
アラフォー世代なメンバーが揃ってるせいか、白髪の話題でちょっと盛り上がったりなんかも(爆)

結局伸ばしランナーでトライしてました(^^)

しか~し、持ち帰る為の梱包中にトラブル発生で、初期状態化(爆)
ご愁傷様でございます~

他のメンバーさん達もそれぞれ、好きなキットを思い思いに製作してましたが、私は体調が悪くて殆ど何もしないまま2月の模型教室終了
おしゃべりする為に行ったようなもんですねw
2012年01月17日 (火) | Edit |
明けましておめでとうございます♪

というには、日数経ちすぎですが(爆)

正月休みの間に、初詣参拝しまして、その時におみくじも引いたわけなんですが・・・
結果があまり宜しくありませんでしてね~
これでもか!てなくらい注意事項ばかり書いてありました(^^;)

そのせいかどうかわかりませんが、正月早々にどこかでインフルエンザというお土産を頂いてしまった模様
潜伏期間を経て発病してしまい、会社を休む羽目にT-T)
周りにインフルエンザの人が居なかっただけに、なぜ?な気分です
現在は本当に流行しているので、スーパーに行くだけでも貰うときには貰うよとお医者さんは言ってましたが、嬉しくない
とっても幸先の良いスタートとなった2012年ですが、模型関連はボチボチな感じですでにスタートしております(^^)

まず、今年一番のお買いものとして


超音波カッターを購入しました(^^)
超音波カッター
左側が、先生が持ってる旧型で、右側が今回私が購入した新型です♪
タイミングが良いことに、最近数年ぶりに新型が販売になったそうです(^^)
少々お高いツールではありますが、買うなら消費税が上がる前の今のうち!と決断
数か月前から、旧型を使っての実演は模型教室のほうでやってたりしたんですが、使ってみると本当に便利ですね(^^)
超音波カッター実演1

プラ素材の場合少し溶けたりしますが、新型はこの溶けが少ないのが特徴だそうです。
あと、レジンやエポパテ素材なら溶けたりすることなくお手軽にカットができるようです。
ゆの1

複雑な形のバリ取りも、デザインナイフだけでは大変だったりしたんですが、超音波カッターを使うと手軽にサクサクとることが可能♪
ゆの2
私は元々デザインナイフ等の扱いがそれほど上手くはないので、あまりギリギリまでカットできませんが、それでも超音波カッターを使うとかなり時間短縮できてるので、嬉しい
ゆの3
できれば、グリップな部分がもう少し細くなると嬉しいですけどね~
超音波カッター2

現在取り掛かってる模型は、ドラッツェと、たまひこトムキャット
たまひこ&ドラッツェ

体調崩してるので、どちらもいつ完成するかは謎←え?

それから夏完成を目指してるマーダー2

更に、去年から放置してる未完成品とか、新たに作りたいものとか色々抱えております


やりたいことは多々あれど、手が追い付かね~な感じw



PCからの更新が中々できないのもあって、ブログのほうは、去年に引き続き放置な日々が増えそうです~
まずは、去年の内に書く予定だった部分をどうにか追いついておきたいんですが、いつ追いつけるやら(^^;)
テーマ:模型・プラモデル
ジャンル:趣味・実用
2011年06月26日 (日) | Edit |
内装の情報がなくて、困ってます(T_T)
もしも、テデ子さんの何でも知ってる先生に聞いてみてもらえませんか~???

Zの240シリーズでしゅ<(_ _)>



何でも知ってるかどうかは判りませんがw
先生に聞いてみました♪




さて、ご質問の件ですが正直な所これが正解と言う物はありません。
と、いうのも
(1)実車(ノーマル)が現在はほぼ現存しない
(2)自動車雑誌はモデラーが見たいところは撮らない
為です。

車の雑誌コーナーや各種HP上では旧車を扱っている物はたくさんありますが、それらのほとんどがカスタムした物で当時のオリジナルのままの物はほとんどありません。
(理由はオーナーの趣味&現在オリジナルの部品が手に入らず代用品で補修している為)
その為オリジナルを見ようと思った場合、当時のカタログや雑誌が一番資料になります。
(「日本の名車」や「ノスタルジックヒーロー」等の雑誌でたまに当時のカタログ復刻記事もあります)
ただ、雑誌は外観や見栄えの良いところばかりしか扱わないので、見たい部分&細部は正直余り載っていません。
小まめに雑誌をチェックして「使えそう!」と思った物を購入するしか手はありません(そして、資料が山のようになっていく・・・:泣)。

まあ、それだけでは何ですのでお手軽且つ確実な方法を一つ。
それは実車の販売当時のプラモデル(なるべくビッグスケール)を参考資料とする事です。
その時期の物はもちろんオリジナルを資料にして作画されているので、パッケージイラストや説明書の写真等がとても参考になります。
(ネットで当時のプラモデルの箱絵をチェックして下さい)
特にタミヤの1/12フェアレディ240Zは実車写真(白黒)や色説明も細かく、1/24スケールを作る場合には十分な資料になりますので購入するか、説明書のみをアフターサービスで取り寄せるかすると良いです。
(エンジンのディテールアップの参考にもなります)

中途半端に資料を探すより確実なので個人的にはこちらがお薦めですね。



というのが、先生からの返事でした♪
セレステの時もそうですが、古いものを作ろうと思ったとき、一番ネックとなるのが資料探しですよね~(^^;)
参考になったかな~?
返事が少々長めでしたので、ブログの記事にしてみました(^^)
テーマ:模型・プラモデル
ジャンル:趣味・実用
2011年05月11日 (水) | Edit |
今月は、第2日曜日だった模型教室♪


フジミ&タミヤ版のフェアレディZ(Z31)を先生にデリバリーしてもらいました♪
このZ31は、メーカー違いのものを作り比べする事になってます(^^)

フェアレディZ(Z31)1

Z31まで作る予定にはしてなかったんですが、「次はZ31作ってよ♪」と言われて、まだZ34が完成してもないのに、安請け合い

ノリだけで、決めていいのか?と先生にも言われたけど、いいんです!私の模型は、ノリとその場の勢いで決定されるのです(激爆)
それに、セレステを作る前のいい練習になるような気がしてるんですよね~♪

しかし、作りたいと思った時に、作りたいキットが手に入る率がなぜか高い私(笑)
勿論、協力してくれる人が居るからこそではあるんですけどね( ̄ー ̄)


セレステに引き続き、長らく廃盤中だったタミヤZ31がスポット再生産中だったそうで♪


「相変わらず引きが強いな~」と言われましたw


模型教室の日曜日月1コースが始まって、1年♪そして、私が地元の模型教室に通うようになってから2年半になります♪
月日が経つのは早いな~

そのせいかどうか判りませんが、最近「私ビギナーだし~♪」て言うと皆から「誰がビギナーじゃ!」て言われてちょっと悲しい今日この頃(爆)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。