flower border

キラキラガンプラが好き

超メカ音痴の模型珍道中♪ただ今模型はお休み中

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SDランバラル専用旧ザク(バックパック修正)

CategorySDランバラル専用旧ザク

バックパック表面に、埃が付着した原因は・・・

舞っていた埃が付着したというよりも、塗料皿や、筆に埃がついていて、攪拌された可能性のほうが大きいそうです(^^;)
気をつけてたつもりだけど、ちゃんと確認はしていなかったよな気がするので、その可能性大かも~(あはは)

更にびっくりな事実・・・
エナメル塗料って体温で溶けるんですって~~~!
ひょっとして、乾いてないんじゃなくて、溶けてたのかしら?(爆)
頻繁に触る箇所に使う場合は、乾燥後にまず、コーティングしておいたほうがいいそうです。


2000番のペーパーで、軽く表面をヤスリます(専門用語では、研ぎ出し)
ほんとうは、水研ぎしたほうjがいいそうですが、教室で作業したので、水は使いません。
出っ張ってる埃の部分だけを除去したいので、力を入れず、&角にも当たらないように中側のみ削るように注意します。

本来はこの後、薄く筆塗りするのがベストだそうですが、筆塗り初心者な私に薄く均一に塗るのは難しい(^^;)

そこで、スーパークリアー艶なしを軽く吹いてから塗装することになりました。

私は持ってないので、模型教室仲間のIさんからお借りしました。
スーパークリアーは、ラッカー系になるそうです。
吹き過ぎるとエナメル塗料を溶かしてしまいますが、吹いてすぐ乾燥するくらいに薄吹きすれば、溶けないそうです。
当然私にそんな芸当は出来ませんので、先生が作業してくれました♪

「触ってみてください」

乾燥後、触ってみると質感が全く違います。
こうしてみると、本当に体温で溶けてたんだ~という状態が自分でも判ります。
バックパック9

そして、再度筆塗りして乾燥後にトップコート(光沢)を吹いてコーティング♪

バックパック11

触ってみたら、ツルツル~♪

デカール1

デカールも貼りました♪

しかし、今回はデカールに見放されていたようで・・・・
上手く貼れません(^^;)

デカール2

一つ一つに時間が掛かる×2(--;)

昨日は、体調がすこうぶる悪く・・・
ガザを組み立てる元気が無かったので、デカール貼りしていたんですが・・・
この作業でグロッキー(><)
疲れ倍増してしまいました(爆)


デカール3


特に後ろに貼ったデカールは完璧シルバリング~♪な雰囲気ですw

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。