flower border

キラキラガンプラが好き

超メカ音痴の模型珍道中♪ただ今模型はお休み中

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KCF見物2017

Category見物レポ
もうそろそろ落ち着いた頃かな?な時間を見計らってボークスへと出発!
エレベーターに乗りイベント会場へ→ドアが開いたとたん物凄い熱気と人の多さに圧倒されました。
とにかく人、人、人、で酸欠になりそうな感じです。
さすがは、コジマ塾の展示会ですね~、ボークスのイベント会場がこんなに狭く感じるなんて・・・
受付にいた、たけさんと軽く挨拶して会場見物開始♪
大阪では、ゆっくり見れるで~と言ってたけど、いやいや静岡以上にこっちも凄い人でそれは無理っぽいんですが?な感じです。

静岡できちんと見れなかったたけさんご夫妻の作品♪
夫婦で一つの作品を作れる環境て良いですよね~
KCF2017-1 

たけプレゼンツなレイズナー祭りの卓
土曜日は、こんな感じでしたが、日曜日には更に追加されて結構な賑わいになったようです。
KCF2017-2 
fixyさんのデコプラ♪
綺麗ですし、とても目立ってました(^^)
写真だとその輝きが上手く伝わりにくいのが残念
KCF2017-6 

私も多少はデコプラしてましたので、このサイズを仕上げたというだけで尊敬ものです。
何よりも、違和感なく見えるとこ全てに貼ってあるのが凄い。
これ本当に貼るの大変ですよね。
経年劣化での輝き変化もでてるようで、それが課題との事。
どうやったら保てるのかとか色々試してみたいでしょうけど、実験した結果輝きがいっぺんに消えたりしたらテンションダダ下がりでしょうしね~
私も、キラキラガンプラ作ってたけど、輝き消えるのが怖くてそういうお試してしたことないんですよね~
KCF2017-7 

このウィーゴもfixyさんの作品♪
宙に浮いてる感じが上手く表現されてて、思わず見入ってました。
KCF2017-8 

此方は元祖iibaマスターの作品
残念ながらご本人とは会えず残念でした。
そいうえば、関西ではiibaの話題になると「どこのiiba?」てなるらしいw
現在はiibaの名を冠するお店も数店舗ですもんね~

話題沸騰中の神戸iiba店長さんとはご挨拶できました。
作品の写真撮り忘れたのが痛恨のミスなんですが(><)

KCF2017-9 


庵さんのアッガイ谷コーナー♪
これだけ集まるのも凄いけどネタ被りが一つもないのも凄すぎる!
気づかなかったけど、シークレット作品も幾つか置いてあったらしい。
そろそろネタ切れでは?と聞いたら、まだまだネタは幾らでもありますよな返事が返ってきて
改めて関西組の凄さを感じてしまったw
KCF2017-10 

ズゴック祭りの卓発見!
これだけ集まると壮観な眺めです。
手前の作品は、pulekoさんのお知り合いの女性モデラーさんの作品との事
KCF2017-3 
エアブラシかと思いきや、ラッカー筆塗だそうです。
ラッカー筆塗りでこんなに綺麗に塗装できるとは、凄すぎますです。
KCF2017-4 
ズゴック卓には、瓶入りズゴックもありました♪
涼しげで良いですね
KCF2017-5 

此方の卓は金キラキラ~と目にまぶしい作品がずらり
KCF2017-14 

静岡で見損ねたナイトオブゴールドも置いてありました♪
KCF2017-13 

金閣寺は、電飾も仕込んでありました。
見物してた時は電池切れしてたんですが、わざわざ買いに行ってくれて、障子から揺らぐ光の様子を見せていただけました。
中の様子を見れたりするのも、作った本人が居ればこそ。
こういうのが展示会見物の醍醐味ですよね~
KCF2017-15 

池で泳ぐ鯉はエポパテ自作だそうです。
KCF2017-16 

ウォーハンマーの作品も展示してありました。
これも筆塗だそうです。
最近ウォーハンマーの話題を目にする機会が増えたような?
流行ってるんでしょうか?
そういえば、大阪にウォーハンマーのお店が新規オープンしたらしい
次に大阪行けたら、ちょっと覗いてみたいかも?

KCF2017-12 

写真撮影できたのは、KCF展示されてた作品のごく一部ですが、会場では凄い作品が沢山あって見ごたえたっぷりでした。
今回、地元組とはスケジュール会わなくて一人で大阪入りでしたが、久しぶりに会えた人も結構いて、楽しかったです。
特に女子トークがwww

行って良かった(^^)
次の大阪いりは未定ですが、状況許せば秋にも行きたいな~

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。