flower border

キラキラガンプラが好き

超メカ音痴の模型珍道中♪ただ今模型はお休み中

なんちゃってルザルガ5

Categoryルザルガ
2012/4/1

接着できたので、エポキシパテを充填
久しぶりだったので、盛りすぎてしまった(^^;)
余ったエポキシパテは、ゆるきゃら用に適当に丸めて放置♪
ルザルガ24

体調がよくなってきてるとはいえ、自宅で削り作業をする気にはならず・・・

プラカフェさんに行けた時に作業しようと考えていたけど、タイミングが合わなくて気が付けば2週間弱(爆)
思い切って自宅で作業することにしました。

盛りすぎたエポキシパテの削り作業
最近は気軽に使うようになったエポキシパテですが、取扱いに注意が必要な素材であることには変わりなし(^^)
アレルギーが出る出ないは個人差があるものの、地元組で激しいアレルギー反応起こした人がいるので、そうならないように気を付けるようにしています。
フィギア作りにも楽しさを見出してる私にとって、エポキシパテが使えないなんて事になったら立ち直れないですからね~(--;)
毎回、アレルギー起きませんようにと祈るような気持ちで使ってますw

ルザルガ25

そんな訳で、少しでも粉の吸い込み量を減らすために、超音波カッター&アートナイフ等で面取り

超音波カッターを使うと力を入れずにサクサクカットできて本当に便利
でもアートナイフを使った削れてるという感触も好き(^^)

ルザルガ26

下腕パーツの削り作業
少し削ってはふき取りを繰り返しながら作業していたものの、1時間ほど経過したあたりで、咳き込み始めたので、一旦中止
ルザルガ27

削れないなら、先に埋める作業しようかな?と黒瞬着を使ってスジ彫りの埋め作業
マスキングテープの上に黒瞬着を出してから爪楊枝等でスジを埋めるように充填
↓因みにこの丸パーツのスジ彫りの埋め作業はやらなくても良かったらしいw
聞いてるようで聞いてない証拠1です(あはは)

ルザルガ28

今回使用したのは、去年大阪で購入してたシアノンの黒瞬着
シアノンの瞬間接着剤は流通の関係で岡山では販売されていません。
白と違って黒は代用となる黒い瞬間接着剤がすでにあるので、シアノンにする必要はないんですが、最近は気になったものは購入してお試しするようにしてますw

削り作業をすぐするわけではないからと、硬化スプレーを使わなかったら、翌日にみたらヒケてた
削ったらどうなるかな?とやってみたけど、溝がまだある感じ(^^;)
ルザルガ29

盛り方が少なかった?と2度塗りしてみたけど、やはり結果は同じ
やり方がまずいのかしら?
再度瞬着を盛りなおして、硬化スプレーで即固めたら翌日になってもそのままだった♪
これでいいのかな~?
ルザルガ30

削りカスをふき取りながらだけでは咳が止まらないので、下にもウェットタオルを置いてみた。
乾ききる前に、頻繁に交換しないといけないけど、これをやりだしてから咳があまりでなくなってきた(^^)
マスクはもちろん必須だけど、ちょっと改善♪
でも、調子に乗って、日曜日に5時間ほど作業したら月曜日の午前中いっぱい咳き込んでしまった(うむむ)
pulekoさんみたいに、排気ダクト仕込めたらいいんだけどね~(あれマジで羨ましいw)

ルザルガ31

カーブラインに気を付けつつ、瞬着で埋めた部分に違和感がなくなるまで、ひたすら削り作業
ルザルガ32

爪に引っ掛からなくはなったけど、指の腹でなでたら微妙に違和感
やっぱ、先生の見本品みたいにはいかないな~w
ルザルガ33

0 Comments

Post a comment