flower border

キラキラガンプラが好き

超メカ音痴の模型珍道中♪ただ今模型はお休み中

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんちゃってルザルガ4

Categoryルザルガ
2012/3/18

今度は、軸を装着して再度確認♪
きちんとはまりそうです(^^)
ルザルガ20

接着してもOKという事なのでその準備

パーツの付け間違いというのは私の場合、ほぼ標準装備w
ボケるつもりじゃないのに、ボケ仕様になるのはなぜなんだろう?w

軸を反対側の穴?から出してるのに先生が気づき修正(言われるまで全く気が付かなかったw)
ルザルガ21

「あっぶねえな~、接着前で良かった」と言われたのもつかの間・・・


接着したパーツを眺めてたら、軸の角度が何か変なような?
先生に見てもらったら、やっぱり間違えてた(爆)
接着直後だったので、分解して正しい角度になるように装着しなおしてとバタバタ

一息ついたところで「ネタ的には、このままのほうが面白かったかもしれませんね」なんて先生言ってたけど、それだと修正で泣く羽目になりますがな(爆)

残りの腕パーツも全部とりあえず接着していいということなので、接着作業
ルザルガ22

模型教室の残り時間が少なくなってきたので、今後の作業の確認

事前に、鍵穴方式の後嵌めは、こういう感じでやりますという写真は見せてもらってました。
ルザルガレクチャー2

見ても、読んでも聞いても中々飲み込めなかったのが、腕の上下を繋ぐグレーパーツの後嵌め加工
挟み込みながら組み立てるようになってるので、パーツ単位で接着した=どこかをカットしないと組み立てられない
それは判るんだけど「ここをカットすればOKだから」と印をつけてもらっても、なぜそこなのかが、判らない(う~ん)
ルザルガ23

先生が事前レクチャー用に作ってたキットを例に、こう嵌めるんですよという実例を見せてもらって、やっと半分理解
ルザルガレクチャー3

ルザルガの設定画をみながら、ここが違うので、「黒瞬着で埋めます」「削ります」という点を事前レクチャー品と見比べながら駆け足で先生が説明
ルザルガレクチャー4

自分でも気づいていた相違点もあったし、「え?そこも違うの?」な部分もチラホラ
どうしても細かな部分は私の目はスルーしてしまうというか目に留まらないw
「へ~」とか「ほ~」とか言いながら聞いてました(^^)

ルザルガレクチャー5

先生が事前作業してたパーツを触らせてもらったけど、ツルツルで全く段差なし(う~む)
マジックで書いたんですよと言われたら信じてしまいそうになるくらいに違和感がない
果たして私に同じようにできるんだろうか?

腕それぞれは、鍵穴方式を採用する予定
久しぶりだし、私はまだ1回しかやったことないし、何より90度云々を考えて作業するのが大の苦手
ブツブツ言ってたら、先生が根負けして「こう削りなさい」と書いてくれたwww
以前と違って、すぐ直接相談できないしね~w
こういう作業をやりだすと、以前みたいに直接聞いて教えてもらえる機会が月1というのは、痛いな~と思ってしまう(^^;)

3月の模型教室でやったのは、ここまで~

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。