flower border

キラキラガンプラが好き

超メカ音痴の模型珍道中♪ただ今模型はお休み中

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガザCハマーン機6

CategoryガザCハマーン機
 塗装したパーツの乾燥待ちの間にプチ工作開始ww

ガザCのスカートの裏には隙間というか空間があります。
どうやらこの空間が巷でよく聞く《肉抜き》とかいうものになるらしいw
これが、肉抜き~~~!とちょい驚きw
肉抜きってSDにだけあるものだとばかり思ってましたよ(爆)
1/144サイズにも存在してたのね(^m^)

最初は全部パテ埋めにするつもりでしたが、調度いいタイミングな事に某blogにて参考になりそうな作例が載ってたので真似っ子させて頂くことにしましたw

ギザギザ鋏再び登場です♪



ハマーン機18

1、たまほこスペシャやラル旧ザクで使用したプラ板の残りを取り出しギザギザ鋏で、一直線にカット(長さ&厚みは適当です)

2、スカート横部分のパーツの底面に、プラ板を当てて大まかなカーブの線を書き入れます。

3、少し大きめにカットして、微調整

4、気に入る形が出来たら、複数枚複製します。

5、鋏をいれたことにより出来た毛羽立ちを軽くペーパーで取り除きスカートに接着♪

接着には刷け塗りセメントタイプを使用してます。
すぐ接着するのではなく、軽く乾燥させてから接着するのがポイント♪
こうすると、プラが溶け出さずに普通に接着できます。
いきなり、瞬間接着剤を使わないのは、自由に位置決めするためです。

位置決めはセメントタイプ、固定は瞬着♪


これでプチ工作完了ですw

ハマーン機19

なんちゃってプチ工作なので、底面カーブ全てがぴったりフィットしてる訳ではありません。
底面には接着剤の跡も見えますが、そのまま放置w
そこに精度を求めたら作るのが嫌になっちゃいますからね~♪

ハマーン機20


工作が出来たらサフを吹いて塗装します。

ハマーン機21


思いつきで作ってる割にはいい感じ?wwww

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。