flower border

キラキラガンプラが好き

超メカ音痴の模型珍道中♪ただ今模型はお休み中

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェアレディ(Z34)14

CategoryフェアレディZ
2011/7/2
勤務先近くの量販店で、フェアレディのキットを発見♪
何かあった時の為にと、予備パーツとして購入

2個あるし、試しにメッキパーツをハイターに付け込んでみた(^^)
フェアレディZ154

メッキパーツが、薄皮を剥ぐようにペロンと浮いてくるのかと思いきや、溶けるのね(ほー)
フェアレディZ155

お試しで、ハイターしちゃった私に先生はズッコケておりましたが、キットを複数買いするようになった事は喜んでましたw
「5個買いするようになる日が楽しみですね」と言われてしまった(爆)

いくらなんんでも、同じキットを5個も買う日は来ないと思いますけどね(^m^)

因みにメッキ部分を復活させる(塗装する)場合

「ツヤありブラック」→「ガイア・スターブライトシルバー」で塗装するといいみたい

フェアレディZ152

シートの後ろが、ぺったんこすぎるので、エポパテで丸みを追加♪
接着できる部分は接着
フェアレディZ153

間に合わせるのは、やはり無理か?と思いつつも2000番のペーパーで水研ぎ開始
しかし、大慌てで作業したせいか、荒だらけ(^^;)というか・・・

やりすぎた?

フェアレディZ156

窪みや複雑なカーブ部分にペーパーがうまく入らない
フェアレディZ157

そして、見るに見かねた先生から連絡便到着w
毎度毎度空気読んでね状態ですみませぬ~(爆)


若干、迷走中(笑)のようなので何点かアドバイスを・・・

>研ぎ出し
基本的に塗膜のガタガタを平滑にするだけなので「広い面」&「気になるところ」のみだけでOKです。
(全体に掛けないといけない訳ではない)
むしろやり過ぎて逆に傷を付けたり下地が出ては逆効果です。
コンパウンド(粗め)で全体を平滑にした後、中性洗剤で水洗いし、緩め(3~4倍希釈)に溶いたクリアーを全体に掛けて均した後、コンパウンドの細め→仕上げ目→モデリングワックス(タミヤ)で仕上げます。


受け取ったアドバイスを頭に入れながら、再度やり直し~

コンパウンドの粗目で磨き作業→洗浄→乾燥
プラネットカフェさんに持って行って、再度クリアー吹き(何度目だろ?)

フェアレディZ158

クリアーを吹きかけたことで、傷も目立たなくなってきた
フェアレディZ159

乾燥待ちの間に、タイヤを嵌めて
フェアレディZ161

椅子のパーツを左右間違えて接着してたので、予備パーツをランナーから切り離したものの、結局時間がなくて、椅子のやり直しは断念
フェアレディZ162

2011/7/5

クリアーの後は、コンパウンド細め~と言われたけど、それでいいのかな?(・・?)
先生に写真を見てもらったところ

>コンパウンド
仕上げクリアを吹く前の画像を見た感じでは「粗目での磨きが少し足りないかな?」という感じでした。
(粗目でもツヤはかなり出るので)
仕上げクリアを吹いた後が余りツヤが出てないようでしたら、粗目から磨き込んで下さい。
(但しエッジの部分を磨き過ぎないように!)
ただ、細目からでもツヤは出ますので残り時間との兼ね合い(窓枠も塗らないといけませんしね)で決めて下さい。


時間は無いけれど、コンパウンド粗目から作業開始
フェアレディZ163

磨いて→洗って→乾燥させて確認(エンドレス)
粗目でも艶は出ると言われたものの、艶は中々でない
場所によって磨きかたを変えてみたりと試行錯誤してる内に、こうすればいいのかな?なやり方の、取っ掛かりがつかめたような気がする(^^)

フェアレディZ164

時間は限られているので、諦めが肝心と、粗目→細目→仕上げ目と次々作業
輪郭まで綺麗に映り込むくらいに磨くのは無理だったけど、結構復活できたので満足♪

フェアレディZ165

しかし、モデリングワックスは、時間がなくて、断念(^^;)

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。