flower border

キラキラガンプラが好き

超メカ音痴の模型珍道中♪ただ今模型はお休み中

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまひこトムキャット5

Categoryたまひこトムキャット
  •  closed
  •  closed
削っても、削っても、平らになったラインが復活しない(><)
半ばやけになりかけた時、ふいに思い出したのが、トムキャット講習で教えてもらってたペーパーがけのポイント♪
段差がある場合、その段差を解消したいわけだから

1、段差に対して垂直方向にペーパーをかける
2、段差が解消した後にラインを整える為に平行にペーパーを動かす

今回私は、垂直方向に動かすことにばかり気をとられて、平行に動かすことを忘れてたw
思い出せて良かった~

たまひこトムキャット35

鉛筆削りの要領で、カーブラインの復活を意識しながら、スポンジヤスリを平行に動かして削り作業♪
↓写真の向かって左側が平行に動かして作業した部分
かなりカーブラインが復活できました(^^)
たまひこトムキャット36

次に、この部分のスジ彫り開始♪
使用したのは、ハイテクという名前のマスキングテープ
マスキングテープの用途としは少々固くて使いにくい素材でもあるそうですが、ちょっとしたガイドとしては便利なアイテムだそうです(^^)

たまひこトムキャット38
たまひこトムキャット37

そして、迎えた9月の模型教室w
はっきりいって、間に合うとは到底思えない遅滞ぶりです(^^;)
トムキャットは、中が丸見えな部分あり
奥側を後から塗装するのは難しいので、まず筆塗りします♪

2個目のキットを使って使用前使用後比較
たまひこトムキャット32
たまひこトムキャット33

トムキャットは空洞な部分もあるので、外から丸見えです。
ちょっと仮組しては塗り残しがないかの確認
たまひこトムキャット2
たまひこトムキャット34

ここまでで、模型教室タイムアウト

こんな状態なのに、フィギアを複数作ると駄々捏ねてた訳だから、先生の苦労が偲ばれますです(爆)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。