flower border

キラキラガンプラが好き

超メカ音痴の模型珍道中♪ただ今模型はお休み中

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェアレディ(Z34) 5

CategoryフェアレディZ
パーティングラインの処理を終え、いよいよ分割パーツを接着するための準備開始♪
フェアレディZ68


これまた、4月の模型教室の時にちゃんと聞いておかなかったおかげで、どうでしたっけ?と先生に質問しなおす羽目になりました(^^;)

・フェアレディーZのバンパーはドロリタイプの接着剤を真ん中のベロとボディー側の凹みに塗り、軽く乾燥した後で接着をする。

・この時ヘッドライトの穴の位置が綺麗に繋がるよう調整をする。

・その後バンパー両サイドを裏からサラサラタイプの接着剤を流し込む。

・最後に補強の為、流し込み瞬着又は白い瞬着を裏側から塗って、硬化スプレーで固めます。



タミヤ製なので、合いに苦しむという事はありませんが、それでもちょっとした微調整は必要

ここが、当たってんのかな?な部分に印をつけて少しづつ削りました。
スケモは削りすぎ厳禁、一度けずりすぎてしまうと修正に泣かねばなりません
出来れば、それは避けたい!避けたいけど、やってるうちに隙間被害が増大してきたので、途中で削り作業をやめましたw←怖いよ~

フェアレディZ69

ライトパーツも装着してみて、具合の確認

フェアレディZ70

上に重ねるクリアーパーツも装着
合うような合わないような微妙な感じ?w
気になるとこだけ削ったりしたんですが、削ってはいけない部分も削ってしまったような気も若干してたりなかったり?(←どっちだ?爆)

フェアレディZ71

真ん中とサイドの繋ぎめを一度にピタッと合わせるのは、無理
こういう場合、どちらを先にしたほうが作業がしやすいのか?を念頭に置いておくと自ずと答えは出る的な事をよく言われるんですが、これがなかなか難問でしてね♪
注意点を事前に聞いていなかったら、間違いなく全部に接着剤付けて失敗した~~~!と泣く事になっていたでしょうw

真ん中のベロの部分等2枚それぞれにタミヤセメント(ドロリ)を塗って少し軽く乾燥させてから接着♪
ライトのつなぎ目のラインが綺麗に揃うように微妙な位置調整
いきなり、瞬着を使わずに乾燥の遅いドロリタイプを使うのは、この位置調整をしやすくするという目的もあります。
フェアレディZ72

続いて難問な、両サイドの接着
ライトの填まる内側そして、タイヤ側のカーブライン等が綺麗に繋がるような位置に固定して裏からサラサラタイプのセメント接着剤を流し込みます。
そして、微妙な位置調整
フェアレディZ74

実際にやってみたら、結構難しい(><)
気を付けていたけど、ガタガタになるわ接着面汚いわでガックリ(く~~~)

フェアレディZ75

ひっくり返して、瞬着でガッチリ固定→硬化スプレー
本当は、シアノンな白瞬着を使う予定にしてたんですが、なぜかそういう時に限って行方不明(爆)
最近、特に多いんですが、無意識にどこかに仕舞ってしまってるらしく、あれが無くなり、これが行方不明が続出中(サフにテンプレートに、etc、爆)
年は取りたくないもんですホントに(^^;)
フェアレディZ73

硬化スプレー振り掛けたら、ブグブクの泡だらけになった(T-T)
ちゃんと固定できてんのかな?(^^;)

前が出来たら、今度は横!
分割タイプなので、横にも別パーツが、あるんですよね~

フェアレディZ76

こちらも、つなぎ目に注意しつつ接着

フェアレディZ77

そして、瞬着→硬化スプレーで固定
フェアレディZ78

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。