flower border

キラキラガンプラが好き

超メカ音痴の模型珍道中♪ただ今模型はお休み中

どら猫に初挑戦6

Categoryトムキャット
スタートは一緒だった筈なのに、気が付けば、最後尾を走ってて、皆の姿が見えないわ~な感じのトムキャット(爆)

ちょっと放置してたら、フェースカーテン(メガネみたいなパーツ)が直角に曲がってましたw
塗装するまでに、原型残ってるでしょうか?

コクピットパーツの背中部分?というか垂直部分にもエッチングパーツが付きます。
まず、シートを置いてみて位置確認

トムキャット54

「サイズが合わね~」と皆が大騒ぎしてた事から察するに、普通はサイズが合うものらしい

で、実際に合わせて見ると、見事に合わないw
さてさて、この場合右にずらすべきか左にずらすべきか?そして上をカット?下をカット?どっち?

エッチングパーツのモールドは出来るだけ残したい
この場合、下側をカットするのがベストですが、私のスキルでそれは、少し難しいだろうということで、上だけはみ出る形に合わせて接着することに

トムキャット55

後ろから見ると、上だけはみ出てるのが判ります。
はみでた部分はダイヤモンドヤスリを使って削ります。
この時、後ろからヤスリを当てたりすると、接着したエッチングパーツがペリっと剥がれてしまいますので、表側からみて押す方向にのみヤスリを動かして、ひたすら削り作業
ダイヤモンドヤスリは方向を選ばずに削る事が可能ですが、今回は、それをすると泣くはめになるので厳禁ですw

トムキャット56

コクピットの前側横には、小さなエッチングパーツが付くようになっています。
シートを嵌めた状態でエッチングパーツとシートが重ならないような位置を確認してから接着剤塗布
ドロリちゃんの刷毛では、接着剤が沢山付きすぎるので、タミヤ流し込み用の刷毛を使う事に♪

トムキャット57

チョンと付けて、エッチングパーツを仮止めして、流し込みで伸ばして、瞬着で固定3点セットw
この時、シートに接着剤を付けてしまわないように気を付けるようにと、言われました。
まだ塗装してないのに、接着されたら後が大変ですもんね~w
トムキャット58

そして、先生を始めほぼ全員が嵌りまくった大罠部分に遅ればせながら着手w

曲者は、棒みたいな形をしたアクチュエーター(C15)
なんでも、箱組するまえに接着しないと後からでは取り付け不可能だそうです(爆)
通常は、後からでもOKらしいので、素晴らしきかなハセガワクオリティて感じみたいですw

トムキャット59

位置を確認して~

トムキャット60

後ろから、流し込みタイプの接着剤で接着
トムキャット61

取説と睨めっこしながら、横のパーツ確認
やっぱ、C15は先に組むとか、取説にコメント欲しいよね~
トムキャット62

後からでは組めない原因は、この樽型の部分のせい
これさえなければ、組めるようですw

トムキャット63

箱組ができたら、いよいいコクピットパーツと箱組パーツを上下に接着します。
ところが、ここにも小さな罠が
なぜか、接着面に隙間があきます(^^;)
バランスが悪く接着しにくいので、0.5ミリのプラ板を追加

トムキャット64

ここまで作業したところで、3月の模型教室終了
いや~、進みませんですね~

0 Comments

Post a comment