flower border

キラキラガンプラが好き

超メカ音痴の模型珍道中♪ただ今模型はお休み中

ピックアップトラック10

Categoryフォルクスワーゲン
2010/9/21

9月の模型教室と夜模型の合間に、先生達は最近出来た鉄道模型のお店見物へ♪
私は、鉄道模型に興味がわかなかったのもあり、ホビクラでトラックの塗装作業w
見物から戻ってきた先生から、鉄道模型のお店の話を聞いて、行っておけば良かったと後悔することにもなったんですが、この時は、遅れに遅れてるトラックを仕上げる事を優先(^^)

ホビクラの塗装ブースを借りてメインのレモンイエローに塗装開始♪
そして、見事に斑だらけに(爆)

ピックアップトラック

おまけに、塗装してたら塗料がダマになってトラックの表面に付着( ̄▽ ̄;)
あうう(T-T)
なぜこうなる?(←聞くな?爆)

ピックアップトラック



これは、乾燥後ペーパーがけが必要だよね(^_^;)
フィアットの時に色々トラブったおかげか、こういう場合の対処法もそれなりに判るんだけど、時期が悪すぎっ(激爆)
念のために、デリ1号、2号それぞれに見てもらったら

「吹き重ねていく内に目立たなくなるからそのままでOK」


「ある程度、ペーパーがけ~コンパウンド磨きしてからのほうがいいと思うぞ」

と、パッカリ意見が割れた(笑)

ダマは複数箇所あったので、両方試してみることに♪


結論から言うと、どちらも目立たなくなったので、どちらが効果的だったのかは判らず仕舞い(爆)
またこういう機会があったら試してみようかな?(笑)
私の事なので、間違いなくまたこういうトラブル起こるだろうしwww

ダマは目立たなくなっていったんですが、斑が斑が斑が~~~
吹けば吹くほど被害増大してるような?(激爆)
ピックアップトラック93

途中画像を見た先生から、少し暗く見えるので、吹きがもう少し足りないのでは?と言われたので、時間の許す限り吹き重ね作業
しかし、斑は消えないw
ブラシコントロールてどこの世界の話ですか~?な感じです(^^;)
あまり変化ないように見えますが、9/25時点で、どうにかこういう感じに♪
少しはマシになった・・・筈?
ピックアップトラック94

放置していた、素麺もオレンジに塗装
こっちも、エッジに色が乗らずに四苦八苦
なんだか、汚れた感じに見えて嫌~~~~!(><)
やっぱり、グレーに吹いたのが不味かったorz
こういう、細いパーツは特にブラシコントロールが難しいので、エッジに筆塗りで予め塗装しておいたほうが良かったらしい(時間不足で、結局出来なかったんですけどね)

ピックアップトラック95

そして、9/28にクリアー吹いて~

ピックアップトラック96

模型教室に置きっぱなしだと、転倒したら大変と持ち帰ったのが仇となり・・・
凹んでる~~~(T-T)
ピックアップトラック97

フィアットの悪夢再びで、慎重に磨き作業(^^;)
因みに、これ10/2の状態(爆)
ピックアップトラック98

クリアーを再度吹いて~、素麺も接着して

ピックアップトラック99

修正の終った真鋳線部分にメタルプライマーを吹いて(塗装の剥げ防止)

ピックアップトラック100

缶スプレーで黒塗装
ピックアップトラック101

椅子を茶色系にするまでは、決まってたけど、後はどうしよう?
考えてる時間も無いし、私はメカ音痴
こういう時頼りに出来る某ドラえもんは、近くて遠いお隣の国~だし
初めて、取説通りというか指定色に近い色に塗装(筆塗り)することに♪
ある意味、この指定どおりに塗装するが新鮮で面白かったですw

そして、一部はキラキラで私らしくw

ピックアップトラック102

修正、修正、修正に追われた9月の影響で、クリアパーツは手を付ける暇もなく、トラックの窓は、傷だらけで使えなかったんで、またまたバスから部品取り(爆)

ピックアップトラック103

窓を填めてから、ハンドル部分を接着して
ピックアップトラック104
ピックアップトラック105

シャーシも填めて
ピックアップトラック106

メッキパーツにも塗装
これが、また色が乗らないは、乾かないわで大変で(^^;)
でも、先生が言ってた綺麗ですよの意味は理解したw
但し、塗装方法は、多分違うw

ピックアップトラック107

どうにかこうにか、各種パーツを全て接着したのは、締切ギリギリな上に、徹夜明けの朝方(爆)
後日、地元組に模型の為に徹夜する女性は居ないとも言われた(激爆)
とにかく疲労が激しく、墨入れや、エンブレム塗装する余裕というか気力が無かった(^^;)
ピックアップトラック108

出来てない部分もあるけど、最初に作ったフィアットに比べたら格段に良い出来♪

0 Comments

Post a comment