flower border

キラキラガンプラが好き

超メカ音痴の模型珍道中♪ただ今模型はお休み中

なんちゃってファルケに挑戦10

Categoryたまごふぁるけ
2010/5/7

基礎となるプラ板接着が完了したら、エポパテを上から盛ります。

たまひこファルケ127

一度に形を整えるのではなく、少しづつエポパテを追加して違和感のないラインになるようにしていきました。(あくまでも当社比ですがw)

たまひこファルケ128

下側も上部と同じくパテ盛り♪
硬化後のヤスリがけを出きるだけ少なくしたかったので、軟らかい内になるべく丸いラインが出るように頑張ってみたり(^^)

ヤクルトの嵌まった感が出せて我ながら上手くできたと自画自賛(爆)

たまひこファルケ129

特に下部のラインは、お気に入り♪
でも、完成したら下側はあまり目立たないんですよね~
下部から始めて、上部を後から作ったほうが良かったかもしれないですね~(あはは)

たまひこファルケ130

ライトニングパーツを外したらこうなります。

たまひこファルケ131


後日先生にこの状態を見てもらったところ、上部は、もう少しヤクルト側に出てたほうが良かったらしい(^^;)
改めて横から見たら、確かにバランスが悪いw
上から見た違和感ばかりに気をとられて、横から見るのをすっかり忘れてました(^^;)

たまひこファルケ132

エポパテ盛ってるし、やり直しも出来ないので、羽の形を修正して見え方を変更するやり方にトライ

削りたい形を鉛筆で書き入れ

たまひこファルケ133

デザインナイフで少しづつ削いでいきます。

たまひこファルケ134

そして、見た目の情報量を増やす為にペーパーでエッジを斜めにしていき、角も丸くします。

たまひこファルケ135

先生の見本を見ながら、こうかな?ああかな?と考えながら作業♪
ペーパーで斜めにするって難しい~~~

因みに、先生の見本作業を見ているとき、「え~?」とか「無理~~」とかぶつぶつ言ってたら「私は、出来ないような事を教えてるつもりはない」て言われてしまった(爆)

たまひこファルケ136


2010/5/16

ライトニングパーツとコルセアパーツの隙間をもっと少なくしたほうがいい、ということで、またまたパテ追加。

後の作業を考えると、取り外し可能な状態のままにしておく必要があるので、油分としてワセリンを使用


たまひこファルケ137

パテが軟らかい内に出きるだけラインに違和感が出ないようにした・・・つもり(爆)

たまひこファルケ138

ぴったりフィット~♪したよね?

たまひこファルケ139

ライトニングパーツを取り外すとこんな感じ♪
うんうん♪私、頑張った♪

たまひこファルケ140


でも、元々左右不対象だった取り付け幅が響いて違和感バリバリな部分も(あははは・・・)

たまひこファルケ141


0 Comments

Post a comment