flower border

キラキラガンプラが好き

超メカ音痴の模型珍道中♪ただ今模型はお休み中

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんちゃってファルケに挑戦8

Categoryたまごふぁるけ
2010/4/1

4月になり、いよいよ月1指導へと移行
来月までにやっておくべき作業を大まかに聞いて、自宅で作業する日々の始まりでもあります。
途中で判らない部分があっても、ホビクラに先生は居ません
デジタルな交流者から模型を教えてもらってた、過去と同じような状況にまた戻るだけ
そう自分に言い聞かせても、その状況に慣れるのに数ヶ月が必要でした(^^;)
4月~完成の10月まで、本当に大変だったんですよね~(あはは)




コルセアパーツとライトニングパーツの取り付け部分には、隙間がありますので、エポキシパテで隙間を埋めます(^^)

後の工作を考え、取り外し可能な状態を目指します(^^)

先生から聞いていたやり方を頭に入れつつ作業開始♪


本体にワセリンを塗る

プラ棒に小さなお団子エポパテを串刺し

本体に密着させ隙間を無くす

ある程度硬化したら取り外し

数度繰り返し

ヤクルトは本体に接着



コルセアにワセリンを塗り、プラ棒部分には、団子三兄弟の要領で、小さく丸めたエポパテを串刺しにします♪

たまひこファルケ100

そのまま、コルセア側にプラ棒を差し込み、胴体のラインに沿うように隙間埋め♪


たまひこファルケ109

少しづつ、隙間を埋めるつもりが、ちと多すぎたようで一度に埋まってしまった(爆)

たまひこファルケ110

指で押しても形が変わらない程度に固まったら、一度本体から取り外し、元に戻します。

たまひこファルケ111

取り外すと、こんな感じ♪

たまひこファルケ112

次に、ライトニングパーツの表部分にもエポパテを覆います。

たまひこファルケ112

それから、埋め忘れてた胴体の隙間もパテ埋め

たまひこファルケ113

後ろには、ヤクルトが付きますので、でっぱりすぎないように、エポパテをカット

たまひこファルケ114


- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。