flower border

キラキラガンプラが好き

超メカ音痴の模型珍道中♪ただ今模型はお休み中

なんちゃってファルケに挑戦4

Categoryたまごふぁるけ
2010/2/22

「先にある程度の形にしてしまいましょう♪」

ライトニングの腕とコルセアの本体を繋ぐ位置決めに入ります。

たまひこファルケ51

大まかな位置が決まったら、印を付けて穴を開ける中心点を算出♪

たまひこファルケ52

まずライトニングの腕にピンバイスで穴を開け両方に貫通させます。

たまひこファルケ53
たまひこファルケ54


そして、串刺し状態のままコルセアにも穴を開けます。

たまひこファルケ55

次に3ミリプラ棒で繋ぎます。
微調整も必要だけど、現段階では、これでOKなんだそうです(^^)

たまひこファルケ56


反対側は、私が作業します。
先生は、いきなりダイレクトに3ミリピンバイスで穴を開けましたが、私はビギナーですから、1ミリピンバイスから順番にサイズを上げて位置を確認しつつ穴あけ作業します。
大まかな位置に印を付けてから・・・

ピンバイス
たまひこファルケ57

串刺し(^^)


たまひこファルケ58

そしてそのまま、本体にも穴を開けます♪
本体に付けた印だと位置がおかしく見えたので、結局自分の目を頼りに穴をあける位置を微調整しました。

出来た♪出来た~♪
初めてにしては、良い感じじゃありませんこと?と自画自賛(爆)

たまひこファルケ59
たまひこファルケ60
たまひこファルケ61

1ミリから、段階的に穴の大きさを広げていき、3ミリのプラ棒を突き刺し喜んでたんですが・・・

たまひこファルケ62
たまひこファルケ63

合わせ目の接着が甘かったらしく・・・割れました(爆)

たまひこファルケ64

再度接着して、乾燥後、もう一度プラ棒を差し込んだら、またまた割れ目が(激爆)


どうすりゃいいの?と先生に相談

「3ミリの穴に3ミリのプラ棒を差し込んでるから、負荷がかかりすぎたんだね」

「こういう場合は、穴の大きさを3.1ミリにしてやればいいんですよ(^^)」


3.1ミリ?

「前にも言ったかもしれないけど、ピンバイスを左回転させて空スベリさせればいいんですよ」

あ、そか(^^;)

それから、3ミリのピンバイスは、他のサイズのピンバイスに比べてプラを引っ張る力が強いので、ガイドの穴が空いていても、まず空すべりさせてから、右回転させて使ったほうがいいそうです。

0 Comments

Post a comment