flower border

キラキラガンプラが好き

超メカ音痴の模型珍道中♪ただ今模型はお休み中

スケルトンガンダム4

CategoryガンダムRX-78
スケルトンの赤パーツは、ピンを切りすぎたせいで嵌まらなくなって隙間発生(爆)
スケルトンでなければ、強引に接着しちゃうんですが、さすがにスケスケのスケルトンでそれをやるのは、ちとまずい(^^;)
どんな風に隙間が空いていたかというと・・・
↓こんな感じ♪(代理出演は、放置中のガンダムさん、爆)

RX-78

通常版のガンダムの時から、全く自分が成長してないのが、モロわかりですね~(あはは)

ポリキャップを外した状態だと、ちゃんと隙間無く嵌まるんですが、ポリキャップを装備すると隙間が空きます。
つまり、ピンを短く切りすぎたため、ポリキャップの反発力を抑える事ができなくなっているという事になるようです。

修正方法は、2通り
1、ポリキャップを薄く削る
2、クリアパーツの受けを削る

ポリキャップを薄く削るのは、まだ私には難しいだろうという事で、2の方法での修正をチョイス

途中画像が無いので、またまた通常版のガンダムさまで代用w
真ん中にある、ポリキャップが嵌まる部分の受けの高さを薄く削って低くします。


でもね・・・この受けを削るのも結構難しかったです(^^;)

RX-78

デザインナイフで少しづつ薄く削ぎ、隙間無く嵌まるようになるまで微調整

スケルトンガンダム

次に、組み立てたときに目立たない部分にチョンチョンと瞬間接着剤で点付けして接着

スケルトンガンダム

この後、クリアー塗料の練習をする筈だったんですが、エアブラシの吹き方に、もう少し慣れてからにしたほうがいいだろうという事になりました。
という訳で、ガンダムの完成はまだまだ先となりそうです♪


0 Comments

Post a comment