flower border

キラキラガンプラが好き

超メカ音痴の模型珍道中♪ただ今模型はお休み中

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての戦車1

Category戦車
可愛い戦車もあると気づいて数ヶ月・・・
ロックオンはしたものの、可愛いだけでは作れないのはフィアットで経験済み♪

貰った直後は、頭が理解することを拒否した戦車キット(爆)

初戦車1


先生の解説によると

この戦車はイタリア戦車で「M13/40 カーロアルマート」と言います。
まあ、カーロアルマートはイタリア語で「中型戦車」の事なので、一般の呼称ですが。
Mは中型、13は重量13t、40は1940年に正式採用された事を示しています。

このキットは東欧のズベズダ製ですが、元の金型はイタリアの模型メーカー「イタレリ」の物を使用した名作キットです。
自国の戦車だけあってとても雰囲気の良いキットですよ。
(戦車ですが実はフィアット製・・・縁がありますね:笑)

古い割には合わせも良く、キャタピラがポリ製なのが弱点な位でとても良いキットですよ~。
(キャタピラはタミヤ製の物をパーツ請求すればOK)

と、言う訳なので頑張れ~(←他人事)。


まさか、戦車キットで、フィアットの名前が出てくるとは思ってなかったので、びっくりです(^^)
フィアットと聞くと妙に親近感が沸きますな~♪
作ってもいいかな?な気分にはなったものの、耳から聞いただけでは、絶対覚えれない事間違いなしな解説です(笑)
因みに、1年前だったら、「戦車キット(特に海外製)は、まだ早いからやめときなさいと言ってただろう」とも言われました(←少しは成長したって事?爆)
尤も、どうしても作りたくなったら、先生がいくら反対しても作っちゃいますけどね私の場合(激爆)


なんじゃこりゃーな取説を今度は真剣に眺めます♪
初戦車2

絵だけで判断しなきゃならないけど、なんとかなるかな~?とキットを手に取り愕然!

ば、番号が付いて無いよ~~~~!(うそ~ん!)

初戦車4

マジで絵だけで判断しろってか(^^;)
ガンプラの取説にも、ランナー全体図に番号ふりしてあるけど、ランナーにも番号あるのになぜ?と不思議だったんですが、あの全体図にも意味があったんだと図らずも理解してしまいました(^^;)
日本製の戦車キットだとランナーにちゃんと番号が付いてるそうですが、海外製はそこまで親切ではないらしい。


おまけに、この縄?パーツ・・・・
ギリギリすぎて、カットするの大変そうではないですか~(うひゃー)

初戦車5

これは何かの飾りですか?なバリも付いてるし(笑)

hatu

それでも、はるさんが以前作った戦車に比べたら、最初から土台?が箱状態になってるという点だけでも、初心者向きなキットらしい(^^)
とにかく、大きなパーツだけでも、番号を判るようにしようと、マスキングテープをペタペタ張り付け番号を書き込み♪

初戦車6

大まかな仮組だけでもと、取説と睨めっこ♪

初戦車7

土台が『1』で、上に乗っかるのが『4』で、間が飛んで、リボンみたいなパーツが『3』・・・

あり?『4』の横に嵌まるらしい、箱パーツないよ~~~~
ランナーをどれだけ探しても見つからない(--;)
まさか、取説にあるけど、パーツが無いとかいうパターンか?
おまけに、上にのっかる筈の『4』が乗らない(爆)
ダメだ~、1回説明聞かないと作れないや(^^;)

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。