flower border

キラキラガンプラが好き

超メカ音痴の模型珍道中♪ただ今模型はお休み中

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SDザク3

CategorySDザク
SDザクの手首は、挟み込みで取り付けるようになってます。
塗装するのに不都合があるので、SD旧ザクの時と同じやり方で、手首の取り外しが出来るようにする事にしました。
旧ザクを作って数ヶ月・・・
やり方をすっかり忘れてたので、書籍化してた本でレポ確認w

プラ棒は持ってないので、前回同様ランナーで代用ですw

SDザク13

挟み込みの手首を切り飛ばし穴を開けてランナーを手に接着
ランナーの長さは後で調整するので適当ですwww

SDザク15

腕パーツは、ランナーの大きさに合わせて穴を少し広げておきます。
ルーターは持ってないんでピンバイスで開けたんですが、開けにくいのなんの(^^;)
やっぱりルーターを買っておけば良かったかな~(^^;)

ランナーが接着できたら、肉抜き穴にエポキシパテを詰めます

SDザク16

乾燥したら、デザインナイフで、手に彫りこみを入れます♪

SD

旧ザクの頃に比べたら、上達したような気がするw

SDザク19

後日先生に見せたら・・・

「ふ・・・まだまだ甘いなw」と言われた(ぐはっ)

動力パイプにも肉抜き穴があります

SDザク18

ここも、エポキシパテを詰めて乾燥後デザインナイフで削り、ペーパーで慣らします(^^)
動力パイプのパテ埋めは初めてですが、なんとか形になってよかった~

SDザク20

でも、急ぎでパテを埋めたので気泡穴があちこちに出現(^^;)
結局再度やり直しました(トホホ)

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。