flower border

キラキラガンプラが好き

超メカ音痴の模型珍道中♪ただ今模型はお休み中

2008年ガン王見物(大阪)2

Category模型イベント
展示用のショーケースは3列ありましたが、空きスペースも意外とあり、あれだったら最下層は使用しなくても良かったんでは?な印象を受けました。

出品総数は恐らく150体位は、あったと思います。

ジュニア部門は、当たり前といえば当たり前ですが、出品された数が少なくて、後に発表された賞の数が多く感じるほどでした。

ジュニア部門の最年少出品者は5歳児(笑)

親がプラモを作ってると自然と子供も作るようになるようですね♪

過去のガン王の出品数は知りませんが、どうやら年々数が減少している模様



事あるごとに主張してますが・・・

私は極度のMS音痴でございます(笑)

当然というか・・・今回も気になる作品は多くありましたが、名前が記憶の底に沈んだまま浮上してきません(爆)

写真もはるかさんとmineさんの作品以外は、撮ってないので(撤収間際にOKと知らされた[:あせあせ:])知人に聞くことも出来ず(><)

ということで、これから書く内容は実際に見てない人には意味不明なものとなります事をご了承ください(←ヲイ!激爆)



気になった作品の一部(思い出した順)



その1

水色のアッガイ[:ハート大小:]

海底から見たときの海面を表現した塗装がとても綺麗で印象的でした。



その2

茶色で、腕が動いて目が光ってて賞を受賞した作品(爆)

※判った方、機体名教えてください(他力本願~♪)

私は格好いいガンダム系より、風変わり系の機体が好み(笑)

更に、動き方がちょっと面白かったので印象に残ってます♪





その3

賞を取ったデッカイ作品(←何のことかわかんね~よ!爆)

パーツ数などを考えると目眩がしそうでしたね

オブジェのように隔離された状態で展示されていました。

あまりにも、違和感なくそこにあったので、最初は展示されてることにすら気づきませんでしたし(爆)

コンテストの最大規格ぴったりの大きさで制作されていたのですが、スタッフさんがショーケースの寸法を間違えたとかでガラスケースに入れる事ができなかったそうです(激爆)

後に審査員の方から「久しぶりにコンテスト作品らしい作品を見た」と言われていました。



その4

痛シャア(爆)

シャアとララアのデカールを使用したネタガンプラでした。

とにかく見るだけで笑えましたね♪



他にも気になる作品は色々あるんですが・・・

やっぱ、MS名が判らずに書くのは、無理がありますね(^^;)



レポ3へ続く♪

0 Comments

Post a comment