--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年02月19日 (土) | Edit |
A4サイズなトムキャットの取説、最初は大きくて見やすい~と喜んでいたんですが、よくよく見ると記号だらけだし、同じパーツの説明をしていると思われる図が左右に並んでて、なんじゃこりゃ~?な感じ(^^;)
判りにくかったのは、私だけでは、なかったので安心しましたが、早速頭抱えそうになりましたよ(爆)

せめて、上に「エッチングパーツのみ使用する場合」とか言葉が欲しいなあ(初心者の嘆き)

トムキャット14

シートに必要なパーツをカット♪
4パーツに分割されてます(爆)
両側のパーツは、どう重なる訳?と暫し悩みました(取説だけだったら、絶対理解不能です、激爆)
それでも、最近はなんだかんだで、「ああそうか、こう組み立てるのか」というのが判るようになってきてはいるので、こういうパーツ構成でもパズルみたいで楽しかったりします(^^)

トムキャット15

それぞれ、とても小さなパーツですが、ハセガワキットのトレードマークともいえる貝柱が、くっきり、しっかり、はっきりと存在を主張してますw
でも、トラックの時に比べたら小さいし、楽そうで安心w

トムキャット17

先生の事前解説を参考にしつつ仮組
やっぱ、削らないとダメそうですね~
バリも数か所に存在してますが、細かいパーツなだけに自宅作業に不安ありなので、ここまでで放置w

トムキャット18

続いてコクピットパーツの確認♪
ひっくり返してみたら、ここにもしっかりと貝柱w
事前解説があると、注意すべき点を確認しながら作業できて本当に便利~♪
一応予定としては、30-40記事くらいは書くつもりと聞いてますが、果たして最後まで書けるんでしょうかね?w

トムキャット16

コクピットにつく他のパーツもカットして確認

トムキャット21

目的のパーツがどのパーツと重なるのか、どこが当たるのか等も確認
この貝柱も削らないと隙間だらけになってしまうようですね~
解説を読んだだけでは判らなかった部分等を再確認
トムキャット22

↓恐怖の箱組パーツw

トムキャット24

軽く組んでみて隙間の確認
ここは、ちゃんと箱組できてないと、後に響くそうなんですが・・・・

果たして、私にちゃんと箱組なんてものが出来るんでしょうか?←聞くな?w
トムキャット25
スポンサーサイト
テーマ:模型・プラモデル
ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。