--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年05月10日 (土) | Edit |
ガザC金銀サーベルバージョン♪

キラキラガザC11



パラパラとアクリルビーズが日々剥がれ続けてる紫サーベルと違い、2本目に作った金銀サーベルは未だにキラキラ[:ぴかぴか:]と輝いています(笑)

やっぱ、気合が違ったのかな?(^^;)



新旧の写真を織り交ぜて構成している為、わかり難いですが、最後に取り掛かったのが動力パイプの変更です。

キラキラガザC12

バックパックのデコレートとは違う意味でウンウン唸りながら制作した箇所でもあります。

モデランのレポでも書きましたが、COUさんのガザCの動力パイプはキラキラしていて本当に素敵♪

でも、自分には無理な変更だと最初から諦めていました。

バーニィさんに唆されなければ、今でもゴムの動力パイプのままだったでしょうね♪

その気になった動力パイプの変更ですが、web上の文章だけで理解して作るのは本当に大変でした(^^;)

COUさんに教えて貰った動力パイプの変更の仕方を何度も何度も読み返し・・・

バーニィさんからもアドバイスを頂きましたが、やはり文章だけでは、理解率がイマイチ[:あせあせ:]

お二人とも、初心者な私に合わせてかなり噛み砕いた文章を載せてくれていたのですが、頭に入りきらず何度も質問を繰り返しました(苦笑)



そして自分なりに租借して纏めた変更方法が以下の文章です



☆パイプの基部に3ミリのピンバイスドリルで穴を開ける



☆開けた穴にブラスパイプMAX(SSサイズ)を入れる



☆チェーンユニット(スネークtype)を既存のパイプの長さを基準に切断取り付ける・・・(切断はニッパーでOK)

切断面の整形をする場合は、鉄ヤスリ



☆使用するのは瞬間接着剤でOK(高粘度タイプORゼリー状)

接着剤を紙にあらかじめ出しておき爪楊枝などで、少しだけつける



要点を書き出せばこんな感じでしょうか?

これで、完成って聞いたんですが・・・

う~~~~(><)

本当に出来るのか?これ?(--;)




と1年半前の私は唸ってました(笑)



完全に理解は出来ていないけれど、とりあえず材料集めに模型店巡り♪

しかし地元ではチェーンユニットもブラスパイプも見つからず(^^;)

ならば、通販だ!と探したら完売中で、これまた入手できず(><)

千葉のイエサブなら、簡単に材料集め出来るとも言われましたが、さすがに遠すぎるので比較的近い大阪で探すことにしました(爆)

ところが・・・大阪でもブラスパイプは見つからず(T-T)

生産中止になったと聞かされました(泣)

後にに聞いた話では、ブラスパイプのようなパーツは生産中止になったり生産されたりを繰り返しているようです(^^;)

全ては需要と供給のバランスという事なのかもしれませんね[:汗:]



ブラスパイプが手に入らないので、代替えパーツを探さねばなりません。

私が考えたのは、ビーズ用のメタルパーツ♪

キラキラガザC14

バーニィさんからも、MGザクのパーツ(手書きの図解付き)を頂いたんですが、大きさと数量の関係から、メタルパーツのほうを採用しました。

キラキラガザC15

教えて貰った事を基本に、動力パイプを変更しましたが、一部そのままでは、取り付けれない部分も発生(^^;)

胸部分や肩の後ろ部分の仕切りはカッターで削ってメタルパーツを押し込みました(笑)



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。