--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年06月04日 (木) | Edit |
 アナハイムカフェさんのblogで見た人もいるかと思いますが♪

パソコン雑誌のI/O6月号(5/18発売)にアナハイムカフェさんの取材記事が載りました~♪

ac45


なんかね~、私のガザCが目立ってるよ~とマスターが言うので、早速本屋で確認♪

パラパラっと捲って仰天!
本当に目立ってるよ~w
ac46

取材にこられた女性が、お気に入りの一品として私の作品を選んでくれたそうです(びっくり)

こうして雑誌に載ると嬉しいものですね~♪

↓雑誌では判りにく、デコレート部分をちょいアピール?w

ハマーン機79




因みに、うちの家族の反応はというと・・・・


「ふ~ん」5秒で終わり(爆)


ヲタに興味のない身内にとっては、どうでもいいことのようです(^^;)
スポンサーサイト
2009年03月19日 (木) | Edit |
 GMGコンペ画像はこちら

長かったハマーン機製作レポもこれで終わり~♪


上部アップ

ハマーン機79

正面から(全体)

ハマーン機80

腰部
ハマーン機81

足元1

ハマーン機86

足元2

ハマーン機82

足元3

ハマーン機83


横向き1

ハマーン機84

横向き2

ハマーン機86

後ろ

ハマーン機85


とりあえず、現段階では、これで完成(^^)/
2009年03月18日 (水) | Edit |

ガザCの腕と手の境の粗が意外と目立ちます(^^;)
ハマーン機54

手を取り付けたり外したりを繰り返したら、塗膜が剥れて不恰好(--;)

旧ザクのときと同じメタルパーツを取り付けようと思ったけれど、手首の取り付け部分が大きくて通らない(^^;)
んじゃ、n兄さん方式で丸カンを取り付けるか?と試してみたら良い感じ♪

ハマーン機75

盾にもデコレートを施します♪

ハマーン機76

そして最大の難問、デカール貼り!
とにかく苦戦しました(><)
綺麗に沿わそうと奮闘するあまりジオンマークの矢印部分が千切れました(爆)


ハマーン機78

写真だと判りにくいですが、コンペ開催時は、余白部分が意外と目立っていました。
左側の写真がマークソフター使用前、右がマークソフター使用後です。
前よりは、綺麗になりました♪

そして、ジオンマークよりも更に困難だったのが、GMGデカールです。
はるかさんが用意していてっくれていた、デカール講座なども参考にしたんですが、とにかく沿わない(><)
自作デカールというものを初めて使ったというのもありますが、こんなに難しいとは(トホホ)
GMGデカールは3枚ほどダメにしてしまいました(><)

ハマーン機77

ギリギリに切りすぎてもダメだと思い、余白がある状態で貼ったら、フィルム感が目立ちます。

模型教室でプチ修正

1、気になる余白部分(GMGの下側)にデザインナイフで切り込みをいれます。

2、塗膜に傷が付かないように力を入れないようにそっと切ります。

3、切り込みを入れた部分にセロテープorマスキングテープを貼ります。

4、残したいデカールが引っ張られないように気をつけながらそーっとテープを剥がすと下にあったデカール余白部分も取り除く事が出来ます。


写真左側がカット前、右がカット後です。

こういう修正方法もあるんですね(^^)

ハマーン機64


完成するまで3週間弱・・・・


過去最高記録ですw


もうこういう短期決戦は、しんどくて出来ない~~~(←ご利用は計画的に、爆)


2009年03月17日 (火) | Edit |
 モノアイ&胸部にスワロを接着したら、いよいよ、ビーズ製の動力パイプに取り掛かります(^^)

ハマーン機61

まず、メタルパーツを本体に接着します。
次にビーズ用のワイヤー(0.3ミリ)にビーズを順番に通して、最適な長さにします。



長さが決まったら、ワイヤーに少しだけ接着剤を付けて、本体にあらかじめ空けておいた穴の中に入れて接着♪

ビーズは、ワイヤーに通しただけ・・・・
つまり、ちょっと傾けただけでポロポロこぼれます(爆)
ここも何度もやり直しました(^^;)

ハマーン機72


足の次は胸部の動力パイプです。

ハマーン機62

紫パーツには、大きな穴が空いています。
複数パーツが重なる場所でもあったのでパテ埋めも出来ず・・・
土台代わりとして、ビーズの潰し玉を押し込みましたw
ビーズの潰し玉は、サイズも色々あって便利です(^^)
10-20個程入って100円くらいですから、値段も高くありません♪
潰し玉は、押し込んだだけなので、接着はしてません(^^)
どうか、落っこちませんように(爆)
後は、足の動力パイプと同じやり方で接着♪

ハマーン機74

2009年03月16日 (月) | Edit |

スカートの次に、足元にもデコレートを追加♪

ハマーン機71


持ってるシール在庫を見比べて、ハマーン機に合いそうなものを探しますw
切羽詰ってる状態だというのに、どのシールを使うか決まってないてあたりが、ダメダメですよね~(爆)

足元は、量産機と柄が違うだけで基本的に同じ貼り方です。
ガザの足先って、爪に見立て易い形状をしているので、ネイルアート感覚で貼ることが出来ますw
因みに、私は化粧とかファッションとかに興味が全くありませんので、ネイルとも無縁です♪
当然、集めたネイル用のシールも全てプラモに使う為に買っています(爆)

ハマーン機58


モノアイには、デコレート用のスワロフスキーを使います。
スワロの表面にトップコートが掛かると曇る場合があるので、接着前にトップコートを吹いておきます。

ハマーン機66

素組ハマーン機の時は、直接スワロを貼り付けましたが、少し高さが足りませんでした。
そこで、今回は高さを出す為に、ビーズ用のメタルパーツを台座変わりに使用。

ハマーン機67

メタルパーツ接着後、2.5ミリのスワロフスキーを接着♪

ハマーン機63

次に、胸に花形のスワロフスキーも接着します♪
花形スワロの後ろは平らではありませんが、瞬間接着剤を付けるだけで、取り付けも可能jです(^^)

ハマーン機73


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。