--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年07月10日 (日) | Edit |
2011/7/6

シートはオレンジに塗装するので、ホワイトサーフェーサーをサッと一吹き
メッキパーツは、全面銀色だったので、塗装したい部分のみデザインナイフ等で剥ぎ取りました♪
慌ててたせいか、先に取り付けておかなければいけなかったペダルを接着するのを忘れてました
ピンセットを使ってどうにかこうにか接着に成功(やれやれ)

フェアレディZ166

エナメル塗料のシルバーで一部筆塗り~
はみでた部分は、エナメル溶剤を染みこませた筆で吸い取るような感じで除去

フェアレディZ167

タイヤを嵌めようと、取説みたら[F]の文字
どうやら、前輪と後輪に微妙な差があるみたい
全く一緒だと思ってたので、一瞬青ざめたけど、パーツに刻印されてるのを発見して安堵♪

フェアレディZ168

存在を忘れかけてた棒を嵌め込み

フェアレディZ169

前輪、後輪も装着すると、車らしくなってきた♪

フェアレディZ170

初めてのマスクシール
表から貼るのか裏から貼るのか、暫し悩んだ(^^;)

フェアレディZ171

クリアパーツに窓枠塗装するのも初めて
マスクシールして、裏からエナメルブラックで筆塗り~
マスクシールを剥がしてみたら、思ったよりもきれいにできていて嬉しい~

フェアレディZ172

ライトパーツの一部に、クリアーオレンジで筆塗塗装
ピックアップトラックの時に、メッキの上から塗装というのをやってなかったら、どうしたらいいか判らなくてお手上げだったかも?
フェアレディZ173

ちょっとしたパズル状態だったクリアパーツ
フェアレディZ174

ボディーにどうやって、嵌め込んだらいいのか、判らなくて四苦八苦
フェアレディZ175

ミラーに貼った筈のインレットマークが、行方不明に(ひ~)
予備キット購入してて良かった~と貼ろうとしたら、剥がれたと思ったインレットマークが、ちゃんと付いてるじゃないか~~~

フェアレディZ176

ボディの裏側も、筆塗で黒く塗り潰し
フェアレディz177

エアブラシしてる時間が無くて、オレンジに塗装なシート等は、お外で缶スプレー(プシュー)
久しぶりの缶スプレーの匂いが凄い(げほごほ)
色々接着しちゃってたせいで、貼れなくなったデカールの変わりに、デコパーツ接着
フェアレディZ178

ドタバタ仕上げで、どうにか完成?という状態になったのは、7/10でした(爆)

フェアレディZ179
フェアレディZ180
スポンサーサイト
テーマ:模型・プラモデル
ジャンル:趣味・実用
2011年07月05日 (火) | Edit |
2011/7/2
勤務先近くの量販店で、フェアレディのキットを発見♪
何かあった時の為にと、予備パーツとして購入

2個あるし、試しにメッキパーツをハイターに付け込んでみた(^^)
フェアレディZ154

メッキパーツが、薄皮を剥ぐようにペロンと浮いてくるのかと思いきや、溶けるのね(ほー)
フェアレディZ155

お試しで、ハイターしちゃった私に先生はズッコケておりましたが、キットを複数買いするようになった事は喜んでましたw
「5個買いするようになる日が楽しみですね」と言われてしまった(爆)

いくらなんんでも、同じキットを5個も買う日は来ないと思いますけどね(^m^)

因みにメッキ部分を復活させる(塗装する)場合

「ツヤありブラック」→「ガイア・スターブライトシルバー」で塗装するといいみたい

フェアレディZ152

シートの後ろが、ぺったんこすぎるので、エポパテで丸みを追加♪
接着できる部分は接着
フェアレディZ153

間に合わせるのは、やはり無理か?と思いつつも2000番のペーパーで水研ぎ開始
しかし、大慌てで作業したせいか、荒だらけ(^^;)というか・・・

やりすぎた?

フェアレディZ156

窪みや複雑なカーブ部分にペーパーがうまく入らない
フェアレディZ157

そして、見るに見かねた先生から連絡便到着w
毎度毎度空気読んでね状態ですみませぬ~(爆)


若干、迷走中(笑)のようなので何点かアドバイスを・・・

>研ぎ出し
基本的に塗膜のガタガタを平滑にするだけなので「広い面」&「気になるところ」のみだけでOKです。
(全体に掛けないといけない訳ではない)
むしろやり過ぎて逆に傷を付けたり下地が出ては逆効果です。
コンパウンド(粗め)で全体を平滑にした後、中性洗剤で水洗いし、緩め(3~4倍希釈)に溶いたクリアーを全体に掛けて均した後、コンパウンドの細め→仕上げ目→モデリングワックス(タミヤ)で仕上げます。


受け取ったアドバイスを頭に入れながら、再度やり直し~

コンパウンドの粗目で磨き作業→洗浄→乾燥
プラネットカフェさんに持って行って、再度クリアー吹き(何度目だろ?)

フェアレディZ158

クリアーを吹きかけたことで、傷も目立たなくなってきた
フェアレディZ159

乾燥待ちの間に、タイヤを嵌めて
フェアレディZ161

椅子のパーツを左右間違えて接着してたので、予備パーツをランナーから切り離したものの、結局時間がなくて、椅子のやり直しは断念
フェアレディZ162

2011/7/5

クリアーの後は、コンパウンド細め~と言われたけど、それでいいのかな?(・・?)
先生に写真を見てもらったところ

>コンパウンド
仕上げクリアを吹く前の画像を見た感じでは「粗目での磨きが少し足りないかな?」という感じでした。
(粗目でもツヤはかなり出るので)
仕上げクリアを吹いた後が余りツヤが出てないようでしたら、粗目から磨き込んで下さい。
(但しエッジの部分を磨き過ぎないように!)
ただ、細目からでもツヤは出ますので残り時間との兼ね合い(窓枠も塗らないといけませんしね)で決めて下さい。


時間は無いけれど、コンパウンド粗目から作業開始
フェアレディZ163

磨いて→洗って→乾燥させて確認(エンドレス)
粗目でも艶は出ると言われたものの、艶は中々でない
場所によって磨きかたを変えてみたりと試行錯誤してる内に、こうすればいいのかな?なやり方の、取っ掛かりがつかめたような気がする(^^)

フェアレディZ164

時間は限られているので、諦めが肝心と、粗目→細目→仕上げ目と次々作業
輪郭まで綺麗に映り込むくらいに磨くのは無理だったけど、結構復活できたので満足♪

フェアレディZ165

しかし、モデリングワックスは、時間がなくて、断念(^^;)
テーマ:模型・プラモデル
ジャンル:趣味・実用
2011年06月26日 (日) | Edit |
2011/6/23

ダイソーでニスを購入して、ベースに塗ってみました♪
ニスを塗るのは小学校以来ぐらい
当時どうしていたかなんてのは、記憶に全くなしですw
感覚的には初めてみたいなものですが、筆でペタペタ塗る作業が楽しい♪
横だけに塗るつもりがつい上まで塗ってしまったw
尤も、後に上にもニスを塗って正解だったことが判明(笑)
木製素材の上にタミヤテクスチャをそのまま乗せちゃうと水分で反り返ってしまうので、塗料でコートしておかないとダメなようです。
これぞ、怪我の功名か?(爆)
フェアレディベース1

ベースに使用した板もダイソーで購入しておいたものです(^^)
裏はこんな感じ♪
本来は、此方が表なんですけどねw
フェアレディベース2

ニスが乾燥したら、大まかなイメージを掴むために、芝生シートの上にフェアレディを乗せてみました(^^)
フェアレディベース3

向きをどうしようかな?
こんな風に動きのある猫も作れるようになりたいものです♪
フェアレディベース4

紙創りの花も植えたいなあなんて思ってましたが、結局できなかったのが残念
フェアレディベース5

ベースの表面を軽くペーパーがけ
フェアレディベース6

側面はマスキングテープで保護
Fさん方式で、木工ボンドを上部に振り掛けますw
フェアレディベース7

手に水をつけて伸ばし作業
フェアレディベース8

タミヤペースト(土)を良くかき混ぜてから少しづつ筆でたたくように乗せていきます。
フェアレディベース9
フェアレディベース10

更に土らしくする為に、デコボコな感じになるようにテクスチャを追加
水性塗料持ってないので、パステルを使って色にプチ変化出るように試みたけど、あんまり変化なしw
フェアレディベース11

ニスを塗ったせいか、表面が露出するので、更にペースト追加
何回か塗った効果か?少し変化は出たようなでてないような?
フェアレディベース12
フェアレディベース13

2011/6/26
タミヤの情景テクスチャ(草)をよくかき混ぜます。
フェアレディベース15

これは、土テクスチャと同じく、去年のたまひこファルケを作る際に購入しておいたものです(^^)
ファルケの時は、結局草まで手が回らず今まで塩漬け状態でありましたw

本当はダイレクトに草テクスチャをベースの上に乗せようと思ってたんですが、説明書には土テクスチャで仕上げた後にお使いくださいとなってるんで土テクスチャを先に使いました。
草を使うのは初めて、使い方の動画を見ると爪楊枝かヘラを使うようにとなってる。
時間の無い時に、爪楊枝は面倒(^^;)
ヘラでいくか?とこすりつけたら、ペチャっとなって出来がよろしくない!
やっぱり、筆にしよう
↓右下部分がヘラで作業した部分

フェアレディベース14

時々色に変化を出せば大丈夫というFさんのアドバイスを聞いてたので、パステル(茶、黄、緑、白、オレンジ)を適当に混ぜながら、色を加えていきました。
水性塗料のラインナップも増やすべきかもしれないな~(^^;)
フェアレディベース17

少し作業しては、色調合
フェアレディベース18

暗くなりすぎた~と明るめの色を配置してみたり
あれやこれやと試していて気が付いたら、土が見えなくなってた(爆)

一面緑~~~~
フェアレディベース19

何の為に、土に変化をつけたんだか(とほほ)
テーマ:模型・プラモデル
ジャンル:趣味・実用
2011年06月21日 (火) | Edit |
2011/6/21
クリアーブルーが垂れて、あ痛たな部分を水研ぎ♪
フェアレディZ141

平らにはしたものの、どうにも色の差が気になって仕方ない・・・
フェアレディZ142

そして削りすぎて・・・剥げた(爆)
フェアレディZ145


エアブラシ用に希釈したブラックを使い筆塗りリタッチ
筆塗り上手くないので、ちょっち悲惨な出来(^^;)
フェアレディZ146


「上から重ね塗りしたら目立たなくなるから」と先生が言ってた通り、メタリックブルーを何度か吹きかけていくと目立たなくなった♪
フェアレディZ147


続いてクリアーブルーを吹きかけ、更に缶スプレーなスーパークリアー(光沢)を吹きかけ扇風機の前で強制乾燥w

フェアレディZ148


シャーシは、艶消しブラックのほうが、乾燥が早いと言われたけど、生憎持ち合わせがなく、半光沢で塗装
フェアレディZ143
フェアレディZ144

パーツが入り組んだ部分は、とにかく吹きすぎないように、気を付けながら塗装
フェアレディZ149

少し吹いては、エアブラシのエアーを吹きかけ乾燥を速めながら塗装
フェアレディZ150

「テデさん塗装上手くなったな~」と久しぶりに先生に褒められてご機嫌(爆)
フェアレディZ151

カルチャークラブから持ち帰って確認
フェアレディZ152

最低でも3日は乾燥させるようにとのことなので暫く放置予定♪
フェアレディZ153

内装はまだ手つかずだし、出来るだけ長く乾燥時間を取ろうと思います。
フェアレディZ154

やっぱ、ツルツルは楽しいな~♪
テーマ:模型・プラモデル
ジャンル:趣味・実用
2011年06月17日 (金) | Edit |
2011/6/5

垂れた部分はまだ未修整だけど、仮組して状態を確認
フェアレディZ127


内装部分に、ひっそりと配置されてる貝柱が気になるので削り落としました。
フェアレディZ126

タミヤキットの場合、貝柱と呼ぶのは可哀想なくらい薄いんですけどね(笑)
こちらは、スライスされた貝柱て感じですかね~(^m^)
フェアレディZ125

天井部分の型番?ここは削り落としておいたほうが良かったのかも?
フェアレディZ128

カーモデルは3個めですが、今までこんなに複雑な形のシャーシでは無かったので、どうしたものかと悩んで手が出せず
全部接着すると塗装の時、大変そうだよなぁ
サフを吹いてからフラットブラックで塗装するつもりだったんですが、過去ブログ読み返してみたら、シャーシには、サフ吹いてなかった(爆)
自分がやった作業でも、結構忘れてたり思い違いしてたりするもんですね~
フェアレディZ130

シャーシを仮組して気になる部分の再チェック

ヒケがあるけど、ここは下手に手を出すと泣くことになりそうだからスルー決定w
フェアレディZ133

パーティングラインをそのままだと、悪目立ちしそうな部分もチェック
フェアレディZ131
フェアレディZ132

金ヤスリで大まかに削って、ペーパーがけやカンナ削り等で消し作業
フェアレディZ134

ほぼ90度に曲がったカーブ部分とかは、まだ難しいね~

フェアレディZ135
フェアレディZ136

2011/6/17
明石に出してみようか?と急に決めたはいいけど、作業進行はノロノロ運転(^^;)

フェアレディZ137

仮組しては、気になる部分の削り作業
フェアレディZ138

やっぱり、シャーシは全部接着しようと接着開始したのが6月の中旬(間に合うのか?)
フェアレディZ139
フェアレディZ140
テーマ:模型・プラモデル
ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。