--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月08日 (日) | Edit |
本日2本目の更新w

第19回JMC作品展開幕!

私のたまごちゃんが・・・

たまひこt-4(51)



電撃ホビーマガジン賞を受賞致しました(←マジで~?爆)
色々粗は、ありますが、交流者さん達のアドバイスも盛り込みつつ仕上げた作品でもありますのでとっても嬉しい~~~♪


先生は、「雑誌社賞は狙えると思うよ」と言ってくれてましたが、本気にしてなかったんですよ私w

数日前に第2次セレクション通過入賞者速報ハガキが届きましたけど私の名前は当然無く(^^;)
ホビークラフト岡山で名前が記載されていたのは2人だけ(^^;)
やっぱり、無理なんじゃないの?と思ってました。

記載されてた2名の内一人は、突貫工事の徹夜で完成させた某ずるい人でしてw(爆)

↓写真は、途中経過を見せてもらった時のものです♪

これを見た瞬間、ずるっ!と叫んだんですがw
本人は、「何がずるいんですか?w目だったほうが勝ちですよw」とか言って笑ってました。
尤も本当は、象印賞こと、雑誌社賞のほうを狙ってた筈が、うっかり入賞しちゃったという事らしいんですけどね(爆)

jmc


もう一人の入賞者さんは、モデサミスタッフTシャツを作られたEさんことebaratchさん
なんと、初参加のファルケでマスターズ賞をget(爆)
先生から、上手い方ですよと聞いてはいたけど、いきなりマスターズって凄すぎますがな~w


因みにホビークラフトから参加したのは9名♪その内6名が何らかの賞を貰う事ができたようです(^^)/わーい♪

地元組の受賞者の詳細は、ebaratchさんのblogをご覧くださいw(丸投げ~♪)

あと、JMC作品展の速報を載せてるサイトがあるそうですので、興味がある方はチェキです♪
私の、たまごも掲載されてます(^m^)


来月の大阪会場は、祭りになりそうですよ~♪
スポンサーサイト
2009年10月05日 (月) | Edit |
JMCコンテストは、作品を発送するので、たまひこスペースシャトルもプチ変更
サンダーバードネタという事で『4』のデカールを追加w
OHくんを繋ぐワイヤーを既存パーツのものにして、カーゴも接着しました。
剥げ始めてた、廻し部分も再塗装でリタッチ(^^)
そして、色々確認してて、何度も落下したせいで、バラバラに(爆)
最終的には、羽根と胴体が外れ、更に羽根が上下に離れ・・・
と修正の嵐w
私、頑張ったよ~

たまひこt-4(50)

スペースシャトルとセット出品という事で、T-4にもキャッツアイを使う事にしました(^^)
手持ちの色を実際に嵌めたり外したり・・・
う~~~~、どれも合うような合わないような・・・・

たまひこt-4(49)

スペースシャトルみたいに、同系色で纏めるか、T-4に使っていない色にするか・・・
悩みに悩んで最終的に、ブルーをチョイス♪

たまひこt-4(53)

本当は、墨入れもしたかったけど、締め切り直前でトラブル多発(プラパイプは、2度折れた、爆)で時間切れとなり断念(^^;)

たまひこt-4(55)

飛行状態になると、随分と雰囲気も変わりますね♪

たまひこt-4(54)

トラブルも多かったけど、なんとか完成(^^)/

全体(前)
たまひこt-4(51)

全体(後)
たまひこt-4(52)

大変だったけど、可愛く作るのは楽しかったですw
2009年10月04日 (日) | Edit |
デカールが貼れたら、今度は台座の仕上げに取り掛かります。
ベースに使う計量スプーン、目、耳を出きるだけツルツルになるようにペーパーがけ♪
エポキシパテな目と耳は当初計量スプーンに直接取り付けていたのですが、磨いてたら、ポロポロと剥がれ落ちました(爆)
模型に使うプラスチックと素材が同じように見えるんだけど、ちょっと違うのかな~
よく判らないけど『PP』と書いてあります。PPて何だっけ?w
剥れてしまったので、接着するしかないんですが、念の為、裏に穴を開けワイヤーで繋げてから接着する事にしました。

磨けたら、クリアーを吹きます。
最初は、青で塗装するつもりだったんですが、予定変更で素の状態を生かす事に♪
しかし、このクリアーが乗らなくて苦労したのなんの(--;)
吹いても、吹いてもテカらないし(T-T)
ここまで光らせるのに4日かかりました(爆)

たまひこt-4(44)

そして土台の土台なコースターにもニスの代わりにクリアーを吹きます♪
こちらは、簡単に吹けましたw

CIMG5392.jpg

乾燥後、表面を軽くコンパウドで磨き、プラパイプを差込み、裏から瞬間接着剤で接着

たまひこt-4(47)

コースターとOHくん惑星を木工ボンドで接着して土台完成(^^)/

たまひこt-4(48)
2009年10月03日 (土) | Edit |
T-4の窓には、塗り分けの為の線が入ってます。

たまひこt-4(34)

普通は塗装するものらしいですが、まだ私には荷が重い(^^;)

フィアットの窓と同じく曲面追従シートを使うことにしました♪

たまひこt-4(35)

継接ぎだらけで、ちと悲惨な部分もありますが、塗装するよりはマシな仕上がりの・・・筈w
今回は所要時間2時間♪前よりは短縮できたかな?(笑)

たまひこt-4(36)

ウィンドウが済んだら、いよいよデカール貼りです。
OHくんを乗せて可愛く仕上げる予定とはいえ、デカールも貼るべきところには貼っておきたい。
取説を見ながら必要なデカールをカット・・・・
スペースシャトルより数が多いな~(^^;)

たまひこt-4(37)

塗料皿に入れた水に少量のマークセッターを溶かす

デカールを数秒付ける

ティッシュの上に乗せ余分な水分を取る

筆でデカールが楽に動くようになったら、貼り付ける


デカールの貼り方を思い出しながら、順番に貼り付け開始♪
一番最初に選んだのは、先端部分の黒デカールです(^^)
形が少々複雑な黒デカール・・・
当然、カットするのも大変でしたが、貼り付けるのにも四苦八苦(><)
上手く沿わない~~~
なんとか貼れたけど、少し破れてしまった(苦笑)
マークソフター買っとけばよかったかしら?w

たまひこt-4(38)

数字デカールは『2』をチョイス♪
色を変更したせいで、数字デカール白を貼る位置は黄色w
目立ちませんね~
デカールが上手く貼れてなくても、目立たなくていいかな~とそのまま貼りました。

しかし、2号機連動の数字デカール『731』を貼ろうとした瞬間行方不明に(爆)

なんてこった!
予備が無いのに~~~(><)


「私は731使わないから、差し上げますよ(^^)代わりにこのデカールくださいw」と先生の手持ちデカールと交換が成立♪
交換と言っても、私が提出したのは2枚で先生から貰ったのは・・・・7枚でしたが(爆)

↓因みに2が3枚あるのは、私が、貼り間違えるであろうとの先生の先見の明によるもの♪
見事に当たって、お約束の間違いをやらかしたんで助かりました(激爆)

たまひこt-4(40)


「このままだと目立たないから、数字デカールは位置を変えましょう」


え~ともう貼ってますけど、今から剥がすの無理なのでは?(・・?)

「忘れたんですか?セロテープで簡単に取れますよw」


セロテープ?


あ!ハマーン機の時に習ったやり方か!


あはは・・・・すっかり忘れてた~


セロテープを不必要なデカールの上に貼り付け、ゆっくり剥がすと、デカールを綺麗に取り除けます。
しかし、綺麗に取れる筈が、一部数字が残ってしまった箇所が少々(あらら)
デカールの種類によっては、完全に取れない場合もあるようですね(^^;)
やはり、出きるだけやり直しが少ないように気をつけたほうがよさそうです(^^;)

デカールを剥がした後に、改めてデカールを貼り付けます。

『2』は前面に、『731』は、黄色い羽根部分へと位置変更
そして、日の丸デカールも丸く切って貼り付けます。
しかし、この日の丸は無理に丸く切り抜くんじゃなくて四角にカットするべきだったかも(^^;)
綺麗な○にカット出来なかったのでガタガタです(失敗だ)

たまひこt-4(42)

勿論デカールだけでなく、OHくんシールもペタリw
旧デカールが残った箇所もシールで誤魔化しました(爆)

たまひこt-4(43)
2009年10月02日 (金) | Edit |
台座と、たまごひこーきは、プラパイプ(3ミリ&5ミリ)とボールジョイントを使って繋げます。
たまごヒコーキを支える為に5ミリのプラパイプ
ボールジョイントと繋げる為に3ミリのプラパイプ
繋げ方を教えてもらったけど、理解したようなしてないような状態な私w

プラパイプ

「いいですか、たまごひこーきが2ミリで、ベースが3ミリの穴ですよ、間違えちゃダメですよ」

先生から簡単な説明を受け、自宅で作業w
しかし、教えてもらってから実際にやるのに数日タイムラグが・・・

あれ?どっちが2ミリだっけ?(←忘れたんかい!爆)
メモしとこうと思いつつ、書かなかったばかりに度忘れ(激爆)

先生に再度確認して穴開け作業♪
まずたまごひこーきに2ミリの穴を開けました。

え~とここにボールジョイントを仕込むんだったよね・・・

暫し、穴と睨めっこ・・・

プラパイプに差し込むって言ってたよね・・・

つうことは、たまごひこーきに差し込む方向はこうかな?

たまひこt-4(30)

スペースシャトルのほうも同じように穴を開けボールジョイントを差し込みましたが、ボール部分が引っかかる(^^;)
これは、どうしたらいいんだろ?後で先生に聞けばいいか?と放置w


プラパイプをカットするには専用の工具が必要だそうです。
私は持ってませんが、先生が必要な長さにカットしてくれる事になってましたので、お店に持っていきました。

たまひこt-4(31)

ついでに、スペースシャトルを見せてボールが邪魔だと言い掛けたところ・・・

「ちょっと待て!!これは何をやってる!?」

「ウケはどうした!」


あり?もしかして、差し込む方向ちがってました?(爆)
おまけにウケ?え?使うのは、これ1個でしたよね?と言った瞬間

「ポリキャップ使った事無いの?」と先生、お店カウンターに懐きそうになってますwww


ん?・・・・(・・?)

ポリキャップは、使った事ありますけど、それと何の関係が?(・・?)←まだ理解してないヒトw

「ボールジョイントは2個セットで使うんですよ、どうやって繋げるつもりだったんですか(^^;)」

え?2個セット!うそ~~~~
1個じゃないの~~~~?


「どうして、こうネタになる事ばかりするかな~(^^;)」

「私は温厚な講師で通ってるのに、テデさんと話してるとその姿が崩れるw」


え~~~!私のせいですか~?w
ネタにしようとして、やってるわけじゃないんだけど、なぜかこうなっちゃうんですよね(あはは)


気を取り直し、プラパイプをカットしてもらいました。
たまひこを飛ばしたい位置を伝えると・・・

「それだと、ちょっと低いかな?もう少し高くても大丈夫ですよ」とプチ修正
だいたいの長さを計り、カット開始です♪

この道具は、プラパイプをカットしたり、動力バイプのモールドを入れるのにも使える専用工具だそうです。

「改造を頻繁にするのならともかく、さすがにこれまで買えとは言えませんからねw」

今後も動力パイプをカットする際には、先生のお店でカットしてもらえそうです(^m^)

たまひこt-4(33)

5ミリプラパイプの中に3ミリプラパイプをセットして上側は、金ヤスリ等で平らに成形、流し込みタイプの接着剤を使って接着固定

たまひこt-4(32)

ボールジョイントの受け側をプラパイプに差し込み接着し、黒で塗装
たまひこに取り付けたボールジョイントにはめ込む事で繋げるというのが、本来のやり方だったようです(爆)

たまひこt-4(45)


だってね~
本当にウケも使うとは思ってなかったんだよ~
ああ、勘違い(爆)

教訓

説明は、きちんと聞いてから作りましょうwww

因みに、ベースに差し込んだり抜いたりを繰り返してたら、プラパイプが折れました(激爆)


おかしいな~


ちゃんと教えてもらった通りに作ったつもりなのに・・・・



なぜ折れる~~~~!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。